グループ会社

泉北オイル機工株式会社

泉北オイル機工株式会社

総合的な技術を持つ、ソーシング会社

JXTGエネルギー株式会社堺製油所内で内航船舶代理店業務、
海上荷役、陸上荷役等構内作業と建設業を受託しています。
1965年設立の後、産業廃棄物収集・運搬業、一般建設業、内航船舶代理店業務を開始するなど
総合的な技術を持つソーシング会社として発展、
1999年に株式会社ハヤシ海運が全株式を取得してハヤシ海運グループの一社となりました。
2003年にはISO9001認証をを受け、構内作業を安全、正確、確実に遂行することを目標としています。
また、経験に基づく高い技術と工事ノウハウを活用して、
タンク維持修理工事や建設工事にも積極的に取り組んでいます。

石油製品の「安全・正確・迅速」輸送
石油製品の「安全・正確・迅速」輸送
貯蔵タンクの清掃
貯蔵タンクの清掃
産業廃棄物の収集運搬
産業廃棄物の収集運搬

会社情報

社名 泉北オイル機工株式会社
営業種目 石油荷役業、綱取及び港湾作業、船舶代理店業、通関業、貯蔵タンク類等清掃業、プラント付帯設備の清掃維持作業、 一般建設業(塗装・機械機器設置・電気工事・消防施設工事・管工事・建設工事・土木工事・建物付属設備工事)、産業廃棄物収集運搬業、特定労働者派遣 他
設立 1993年4月26日
資本金 1,000万円
主な取引先 JXTGエネルギー株式会社、トーヨーカネツ(株)、新興プランテック(株)、横田エンジニアリング(株)、栗田工業(株)、鶴見サンマリン(株)、旭タンカー(株)、上野トランステック(株)、田渕海運(株)、フジタ工業(株)、内海シッピング(株)主要内航船舶会社
サービス目標 「安全作業遂行」「人材の育成」「競争力強化」「顧客満足の追求」
本社 大阪府堺市西区築港浜寺町2番地
代表者 代表取締役社長 林 功
業務執行
責任者
常務取締役 上田 富美
使用船舶 警戒船:ブルーゼネラル
作業船:第一泉龍丸、第二泉龍丸
従業員 84名
取引銀行 三井住友銀行、池田泉州銀行
ホームページ https://senbokuoil.co.jp/
  1. ホーム
  2. グループ会社
  3. 泉北オイル機工株式会社